伊勢神宮パワースポットのご利益を全部いただく!伊勢神宮と伊勢志摩の歩き方

伊勢神宮パワースポット 2016年サミット 賢島

こんにちわ。伊勢神宮パワースポット 伊勢志摩パワースポットのサイトです。
元は2012年に伊勢神宮への伊勢参りで運気をあげようとしたのが始まりですが、思った以上の絶大なパワーに感動して、本当にしょっちゅう行くようになりました。

 

ついで2013年2014年とおかげ参りで自分的には彼氏が出来たり、転職が決まったりと大フィーバーしておりまして、私の中では伊勢志摩は伊勢神宮パワースポットはまさに、神!

 

まあ、もともと神だけどね、伊勢神宮。

 

そんななか、2016年に向けては、今度はサミット開催ということで、非常にゲンがいいんですよね。なんだか、伊勢参りの効果が伊勢志摩にも現れてるッて感じで、もしかしたら、伊勢の人たちがも全員、伊勢参りしたのかなって思いました。そんなわけで、このサイトもトップをリニューアルして、今後の伊勢志摩と伊勢神宮パワースポットの動向をお知らせしつつ、過去の記事も読める仕様にしましたよ。

伊勢志摩のみどころ 伊勢神宮パワースポット

 

意外と日本人でも知らない伊勢志摩のこと。実は、世界の人が行ってみたい日本の場所、京都の次が伊勢って知ってた??関連記事こちら

 

霊験あらたか、ありがた〜い場所。その昔は、江原さんの出しているパワスポ本を頼りに通ったものです。今では普通になった、日本のパワースポットの原点みたいな場所ですよね。記事はこちら

おいしいもの その他、実力派パワースポット

朝廷へ食料を献上した「御食つ国(みけつくに)」と呼ばれた伊勢は、今も伊勢えび・あわび・牡蠣・さざえ・ふぐ……季節の食材がたくさん。記事


縁結びの神様をはじめ、伊勢志摩には山ほど神様がいます。毎回、自分のテーマを決め手、丁寧にお願いごとをすれば、叶います!

ぷち贅沢ホテルでリラックス 伊勢志摩方面のイベント情報

ここに記事本文ここに記事本文ここに記事本文ここに記事本文ここに記事本文ここに記事本文

四季ごとにある、伊勢志摩方面、伊勢神宮方面のイベントを載せてあります。こちら


6月5日〜7日 夏まちまつり その名の通り、ひと足早い夏祭。風鈴や下駄など、夏ならではの品々がそろう屋台がならび、昔なつかしい大道芸人も登場します。おかげ横丁 : 三重県伊勢市宇治中之切町52番地6月21日 夏至祭二見浦一帯は、伊勢参宮を控えた人々が心身を清め罪穢れを祓うべく、禊祓をされた場所でした。太陽のエネルギーが最も溢れる夏至の日に、夫婦岩の間から差し昇る朝日を浴びながら、禊を行います。毎年、全国から老若男女問わず多くの方が禊に参加しており、事前に連絡をすれば誰でも禊に参加することができます。二見興玉神社 : 三重県伊勢市二見町江5757月13日 第60回記念大会 伊勢神宮奉納全国花火大...
ハート石って知っていました?伊勢神宮前(浦田町)の駐車場からおはらい町へと続く地下参道に石垣に埋め込まれたハート石があります。触れるとご利益があると地元の人達のもっぱらの噂。かなりたくさんの人が触ってるハズなのですが、全然ツルツルして来ない。すり減らないんです。愛は、すり減らないんでしょうかね。
2015/06/09 21:35:09 | サミットが伊勢に決定!
来年、日本で開かれる主要国首脳会議(サミット)が三重県志摩市で開催されることになったが、その決定を予測したかのような企画展「賢島 今昔物語」が現在、志摩市歴史民俗資料館(志摩市磯部町)で開かれている。7月5日まで。首脳会議のメーン会場となる場所は、本土と2本の橋だけで結ばれた「賢島(かしこじま)」が最有力。志摩市を開催地とした理由について安倍晋三内閣総理大臣は6月5日に「大小の島々、美しい入り江、日本の原風景とも言える自然がある」と説明。その2本の橋で出入りする人をチェックするだけで済むことなど警備のし易さなどが決め手となったようだ。うんうん、前の洞爺湖もだけど、警備の完璧さは大事だよね。賢島...